庭の配置を変更した結果、午前中の日当たりが悪くなってしまった。

家の配置と庭の配置、駐車場の位置関係を検討しているとき、道路と隣家の関係から1番車庫入れしやすいだろうと思う位置に駐車場を移動させました。

最初に設計士さんが配置してくれた図面とは異なる位置に移動をさせました。

駐車場の位置変更にあわせて庭の配置(向き)を南東から南西に変更したのですが、午前中の日当たりが悪い結果になってしまいました。

大きな窓の向きが南西とはいえ真西ではないので大丈夫だろうと思っていましたが、しかし、お昼くらいからは日も入りとても明るくなるのですが、午前中(特に朝)はどうしてもリビングが暗く、電気をつける必要があります。

特に冬場にいたっては本当に真っ暗かなと思うくらい暗いです。

他にも我が家のリビングは吹き抜けになっているため、せめて吹き抜けに窓を取り付けるべきでした。

窓があると夏場の日差しが厳しいという話を聞いていたので避けたのですが、明るさまでは考えていませんでした。

日当たりは事前の土地の確認の際に時間ごとにどう入ってくるのかを確認しておくべきだったと感じています。

また、庭の位置はそのまま大きな窓の向きになるため、駐車場の位置も大事ですが、やっぱり東向きにすべきだったと反省しています。

こちらもおすすめ>>>>>船橋市の注文住宅